2020年開店予定!イオンモール利府新棟の最新情報!≫

農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」|マクロビオティックな古民家カフェ

カフェ

仙台市泉区にある農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」に行ってきました。

しっとり落ち着く昔ながらのお家、その脇には自家菜園が広がっていました。

野菜と豆料理が中心で、動物性食品及び砂糖不使用のマクロビオティックなお料理を提供しています。

こだわりの野菜、お米、調味料を使用した体にやさしい味のランチを、縁側に囲まれたくつろぎのお座敷でいただけます。

営業日が週4日、営業時間はランチのみとなっておりますのでご注意くださいね。

アクセス、駐車場、営業時間など

アクセス

農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」は仙台市泉区にあります。

片側一車線の交通量の多い道路沿いにあるのですが、入口が少しわかりにくいかもしれません。

駐車場

店舗前の旧ガソリンスタンドの脇(7台程度)及び店舗横(4台程度)に駐車できるようになっています。

店舗詳細

農風Cafe杜ノ遊庭あしびな
住所 宮城県仙台市泉区実沢桐ケ崎屋敷1
電話番号 080-1814-6811
営業時間 11:30~14:30
定休日 日、月、火
駐車場 あり
公式ページ/SNS 農風土 /

外観

農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」の外観です。

瓦屋根の平屋。アプローチの飛び石も雰囲気があります。

緑に囲まれた古民家がそこにありました。

片側一車線の交通量の多い道路沿いにあるとは思えない…

沖縄の平屋風

守り神シーサー

店内の様子

お店入口の暖簾(のれん)をくぐると、土間と下足箱。

正面はキャッシャー

向かって右側がテーブル席、左側がお座敷席です。

この日は、左側のお座敷席へ。運よくとっても空いていました。

縁側に囲まれた広い和室。落ち着きます。

お座敷の片隅に自然塩や梅干しの販売が。

愛らしいこけし

縁側には、テーブル席やソファ席のほか、本棚にたくさんの書籍が並んでいました。

古民家カフェでの読書は最高オブ最高

メニュー

農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」の主なメニューは、週替わりの「あしびなー膳」と「味庵膳」

どちらも+220円で「ハレ膳」にすると、甘味とお茶がセットになります。

デザートメニューにもこだわりが感じられます。

「あしびなー膳」の口コミ

「あしびなー膳」をオーダー。

主菜のほかに数種類のおかずとお味噌汁。

この日の主菜ナスの蒲焼きでした。

100%体に良いやつ

少し寄ってみます。これ茄子ですよ。

100%美味しいやつ

ご飯は土鍋で炊いているとのこと。玄米または分付を選択します。

以下、食レポです。

主菜:ナスの蒲焼き

ナスなのに、あまじょっぱいうなぎの蒲焼を思い起こさせる味でボリューム感がたっぷり。お砂糖は使用していないとのことなので、みりんの甘みでしょうか。分付のご飯ともよく合い、ぱくぱくいけてしまいます。

サラダ:サニーレタスゴーヤの浅漬け

ふんわりやわらかい葉のサニーレタスとゴーヤのさっぱり感が◎。

お味噌汁:野菜たっぷり

お味噌の味がしっかりするのにしょっぱくない。とっても美味しい。

常備菜切り干し大根

少し濃いめの味つけでした。

香の物大根と人参とおくらのぬか漬け

副菜2品もずく酢人参葉のもろみ醤油炒め

人参葉特有のくせを感じさせない食べやすい味付け。

素材や調味料、調理方法が良いのでしょう。食後は体が内側からぽかぽか。

ただし、お野菜オンリーで量も控えめなのでがっつりお腹いっぱい食べたい方には物足りないかもしれません

子連れ対応グッズ

農風cafe「杜ノ遊庭(もりのあしびな)」には、子連れの方も多くいらっしゃるそうで、お座敷席がとてもにぎやかになることもあるとか。

キッズ用のメニュー「お子様あしびなー膳」があります。

縁側には積み木やおもちゃも用意されていました。

▲アクセス、店舗詳細に戻る

周辺のおすすめスポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました