2020年開店予定!イオンモール利府新棟の最新情報!≫

せんだい農業園芸センター「みどりの杜」|入場無料の充実スポット【若林区荒井】

宮城お出かけ

若林区荒井にある「せんだい農業園芸センター【みどりの杜】」は、通年で様々なイベントを行っています。

注目は梅、バラ祭り、イルミネーション。

いずれもなんと入場無料で楽しむことができます。

お花だけではなく、トマト狩り、果物狩りを楽しんだり、広い芝生広場でくつろいだり、遊具や屋内のキッズスペースも完備されているため、子連れで楽しむことができます。

繰り返しますが、入場無料!もちろん無料駐車場も完備されています。

バラ、梅、果物狩りを楽しめる園内

せんだい農業園芸センターの園内マップです。

正面入口から園内右側は「農と触れ合う交流拠点エリア」。

梅園、バラ園、彫刻芝生広場、ポタジェ、ハーブガーデン、キッズガーデンや売店、飲食店があります。

園内左側は「観光果樹園エリア」。

トマト狩りや果物狩りを楽しむことができます。

農と触れ合う交流拠点エリア

訪れたのは5月末のバラ祭開催中です。

沈床花壇

入ってすぐ目の前に広がるのが「沈床花壇」。花壇の位置が少し低くなっていて、周りから見渡すことができます。ビオラで埋め尽くされていました。

バラ園

沈床花壇の周りを囲む「バラ園」。毎年5~6月、10月の年に2回、「バラ祭り」が開催されます。

5月末のこの日は8分咲き。平日にも関わらずたくさんの人でにぎわっていました。

様々な色のバラが咲きみだれ、周辺は甘い香りに包まれていました。

ほんの一部ですがご紹介しますね。

  • 左上:レンヌ(フランス)
  • 右上:ゴールドバニー(フランス)
  • 左下:リオサンバ(アメリカ)
  • 右下:フレンチレース(アメリカ)

梅園

バラ園の側にある「梅園」。毎年3月下旬~4月上旬に「梅を観る会」が開催されます。

梅園の入口

彫刻芝生広場

沈床花壇とバラ園の奥に行くと、「彫刻芝生広場」が広がります。

人物が手のひらの上でくつろいでいる様子の彫刻があります。(写真右上)

その周りは広々とした芝生スペース。東屋や水飲み場・手足洗い場も備えられていました。

この日は保育園の園児も遊びに来ていて、芝生の上にシートを広げて楽しそうにしていました。

近くには遊具もあるので、家族でのんびり過ごせます。

管理研修棟

入口をから左側に進むと「管理研修棟」が見えます。

建物内には野菜の直売所があります。後述しますが、カフェキッズスペース授乳室もこちら。

ポタジェ(家庭菜園)

管理研修棟の前には、「ポタジェ」と呼ばれる家庭菜園があります。

これから夏に向けて、夏野菜の苗がたくさん植えられていました。

認識できたのは、かぼちゃ、ピーマン、バジル、パセリ、ナス、サニーレタス、いちご、キュウリ。

定期的に通うと子どもの食育にもなりそう

収穫間近?立派なタマネギ!

直売

管理研修棟内の「直売所」。平日だったためか、無人販売でした。土日はもう少しにぎやかなのかな?

展示室

入口に入ってすぐ右手には「展示室」があります。

「仙台さつき展」開催中

売店

入口のすぐ左手には売店があります。お店の前にはテントが張られ、苗などが売られていました。

売店内はあまり広くありません

観光果樹園エリア

入口を左に進んだところにある管理研修棟のさらに奥に、大きなビニールハウスがあります。「トマトハウス」です。トマト狩りができます。

トマト狩り

果物狩り

トマトハウスの左側には観光果樹園が広がります。

時期によって収穫体験ができます。

「ちょっと休憩」の飲食店

せんだい農業園芸センター内の飲食店は以下の2ヶ所です。

  • ラーメンとカレーがメインの「仙台とんこつラーメン一番堂」
  • ジェラートがおすすめの「みどりの杜のカフェジェラート工房」(※土日のみ営業

一番堂

ランチなどの食事をするのであれば、「仙台とんこつラーメン一番堂」。

入口から右に進むとすぐに見えます。

カフェジェラート工房

ちょっとした飲み物やアイスを楽しめるのが「みどりの杜のカフェジェラート工房」。

ただし、土日のみの営業ですのでご注意ください。

平日はお休み。残念…

子連れにおすすめの遊具やキッズスペースなど

せんだい農業園芸センターは、屋外には遊具のあるキッズガーデンや恐竜アートが、屋内にはキッズスペースがあり、子連れにもぴったりです。

屋外:キッズガーデンと恐竜アート

キッズガーデンの遊具

彫刻芝生広場の近くには遊具のある「キッズガーデン」があります。

年齢別に楽しめる遊具が揃っています

探そう!恐竜アート

園内の所々に、ワラや木で作られた恐竜アートが点在しています。探してみるのも楽しいかも!

屋内:キッズスペース

キッズガーデンだけでなく、管理研修棟内にもキッズスペースがあります。

オムツ替え、授乳室

キッズスペース内には授乳室も。扉のある個室がうれしい。

オムツ替えも可能ですが、ゴミ箱はありません。

授乳室の中。建物の階段下のスペースを利用しているため、天井が低いです。

公園のような「センター」

せんだい農業センター「みどりの杜」は、2011年の東日本大震災で被災しています。

当時は「仙台市農業園芸センター」という名称で運営されていました。

その後、再整備され、2016年に再び運営を開始し、2017年に名称が「せんだい農業園芸センター」と改められました。

今回は平日に行き比較的ゆっくりと過ごすことができましたが、カフェが土日のみ営業とのことでお休みだったのが残念でした。ジェラートを食べるなら土日に!

土日は様々なイベントも催しているようなので、より楽しめるかもしれません。

秋になったら果物狩りも楽しみです。

大事なことなのでもう一度。これだけ楽しめて入場・駐車場無料!

もはや名称は「せんだい農業園芸公園」の方が馴染みやすくて良いのでは?というお節介。近くにあったら頻繁に通いたくなる場所でした。

せんだい農業園芸センター:施設詳細

  • 車で:【東部道路】「IC」から車で
  • 公共交通機関で:【仙台市営地下鉄東西線】「荒井駅」下車徒歩30分(約2.1㎞)
  • (荒井駅→バスの場合) 2番のりば旧荒浜小学校行き「農業園芸センター前」下車 (約10分) 
せんだい農業園芸センター
住所 仙台市若林区荒井字切新田13-1
営業時間 【3~10月】9:00~17:00、【11月~2月】9:00~16:00
売店:【3~10月】9:00~16:30、【11月~2月】9:00~16:00
一番堂:10:00~16:00
休園日 毎週月曜(月曜日が祝祭日の場合は翌平日)、12月29日~1月4日
駐車場 無料駐車場あり

なお、せんだい農業園芸センターは、エリアによってお問い合わせ先が異なります。ご注意ください。

▼農と触れ合う交流拠点エリアに関するお問い合わせ

梅を観る会、みどりの杜フェスタ、バラ祭、収穫まつり、イルミネーションなどに関するお問い合わせ先はこちらです。

電話番号 022-288-0811
公式ページ せんだい農業園芸センター【農と触れ合う交流拠点】
公式SNS

▼健康果樹園エリアに関するお問い合わせ

トマト狩り、果物狩りに関するお問い合わせ先はこちらです。

電話番号 022-762-9688
公式ページ せんだい農業園芸センター【観光果樹園】

コメント

タイトルとURLをコピーしました