2020年開店予定!イオンモール利府新棟の最新情報!≫

眞野屋(まのや)|オーガニックや天然素材。からだと地球にやさしいこだわりのモノが並ぶ空間【仙台市青葉区】

宮城お出かけ

2019年4月19日、北仙台にオープンした「眞野屋(まのや)」。

JR・地下鉄南北線「北仙台駅」から徒歩約5分とアクセス良好。

店内には、からだにやさしいオーガニック食品、地球にやさしい天然素材の製品など「良いもの」がずらりと並んでいました。

椅子や跳び箱など、学校の備品を再利用しているの?という内装にも注目です!

アクセス、営業時間、駐車場など

アクセス

眞野屋(まのや)は仙台市青葉区昭和町にあります。

  • JR北仙台駅から徒歩約4分
  • 市営地下鉄南北線北仙台駅南1出口から徒歩約5分

JRまたは地下鉄南北線の「北仙台」駅を出てまっすぐ進みます(地下鉄の場合、南1出口を利用するとスムーズです)。

すると、「北仙台駅入口」の信号があるT字路にぶつかります(下の写真。手前左側にセブンイレブンがあります)。

信号を渡り、突き当たりを左に曲がって100mほど進むと右手に眞野屋(まのや)があります。セントラルウェルネスクラブのビルの1階です。斜め向かい側には仙台北警察署があります。

駐車場

駐車場は眞野屋(まのや)正面左側にあります。

料金は、以下の通り。

  • 入居1時間まで600円。
  • 1時間後は20分ごとに100円。

少し割高ですね…。

眞野屋利用による駐車料金サービスもあります。

  • 税込3000円以上お買い上げで、1時間無料
  • 税込5000円以上お買い上げで、2時間無料

店舗詳細

眞野屋(まのや)
住所 宮城県仙台市青葉区昭和町1−37ジェーエーシービル1F
電話番号 022-342-1755
営業時間
  • ショッピング:10:00~21:00
  • カフェ/ベーカリー/レストラン:11:00~21:00(L.O20:00)
  • バー:17:00~21:00(L.O20:00)
  • フラワーショップ:12:00~18:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 あり
クレジットカード
公式ページ 眞野屋
公式SNS

外観

ガラス張りのモダンな外観。

フロアガイド

眞野屋のフロアガイドはこちら。

以下7つのエリアに分かれていました。

  • 生鮮食品
  • ショップ
  • ベーカリー
  • レストラン
  • カフェ
  • バー
  • フラワーショップ

1つずつご紹介しますね。

生鮮食品

生鮮食品エリアはフロアの一番奥まったところにあります。

眞野屋の基本姿勢「食の安全の確保」に基づいて精選された体にやさしいこだわりの食材が並んでいました。

油、砂糖、塩、しょうゆなどのこだわりの調味料。

その他にも、ケチャップやマヨネーズ、お茶、ココアなど飲料もオーガニックのものが並んでいました。

トラクターでは蔵王の産直野菜も販売しています。

お肉は、抗生物質不使用の菜彩鶏の鶏肉、平田牧場や館ヶ森アーク牧場の豚肉。

国産の魚介もたっぷり。

冷凍食品では、オーガニックの冷凍野菜!これ欲しい!

ワインも。

ショップ

ショップエリアには、天然の素材から作られた質の良い一品がずらりと並びます。

環境問題となっているプラスチック製品は見当たりません。

どれも安価ではありませんが、お手入れしながら長く使用できるモノばかりです。

▼木製のおもちゃ

▼木製のカトラリー

 

▼鉄器

▼陶器

ベーカリー

ベーカリーには、国産小麦を使用し素材にこだわっているパンが並びます。

▼多種類のパン

▼スコーン

メロンパンとスコーンを購入しました。

メロンパンはしっかりと甘みを感じましたが、スコーンは甘さ控えめ。時間が経ってもサクサクで美味しかったです。

レストランとカフェ

▼ベーカリーのお隣にあるレストラン。

▼カフェは、バーやショップのと仕切りがなくオープンなスペースとなっています。

▼レストランとカフェの詳細はこちらの記事をご覧ください。

バー

カフェのお隣にバーカウンターがあります。DJ設備のようなものもあり…夜の雰囲気が気になります。

フラワーショップ

生鮮食品売り場とレストランの間にフラワーショップがあります。

営業時間が12:00~18:00と少し短めなので、注意しましょう。

授乳室

ショップ、バー側の出入口付近にはトイレが備えられています。

トイレの入口入ってすぐ右手には授乳室が設置されていました。

ベビーカーも入れそう。

いす、カウンター、鏡、バスケットが設置されており、居心地は良さそうです。

ちなみにトイレのパウダーコーナは木のぬくもりであふれていて、とても素敵でした。

理念

「温故知新のライフスタイルショップ」をキャッチフレーズとしている眞野屋(まのや)には、以下の理念があります。

眞野屋の基本姿勢「食の安全の確保」とは…

  • 白砂糖不使用を最優先しています。
  • 有機栽培のもの、国産のもの、東北のものを優先して使用する。
  • 食品添加物は極力使用していないものを選び、一定の食品添加物の使用は認めない
  • 化学調味料の(うま味調味料)の使用禁止
  • 伝統製法を大切にします。

素晴らしいですね。

周辺のおすすめスポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました